日本世代間交流協会
menu01_off.gifmenu04_st.gifmenu02_off.gifmenu03_off.gif


□ 世代間交流参考書籍

現代のエスプリ444
『インタージェネレーション‐コミュニティを育てる世代間交流』
草野 篤子/秋山 博介 編集,至文堂,2004
「世代間交流」の理論と実践とがこの一冊に集約されています。国内に留まらず海外の研究・事例も盛り込まれた、日本初の専門誌です。

『お年寄りが子どもを伸ばす〜44人の「おとなの小学生」を迎えた山あいの小学校(岩手県)の試み』
星クツ子著, ソニーマガジンズ,2003
企業と公立学校がタイアップして始めた交流活動が、分校の子どもたちの自信、シニアの活力に。もと校長による交流活動の記録。

『遊びが育てる世代間交流―子どもとお年寄りをつなぐ』
多田千尋著,黎明書房,2002
おもちゃを通じた世代間交流の実践が数多く紹介され、お年寄りの「遊び力」を引き出す重要性など理論的にも奥深い世代間交流の世界が広がる一冊。

『富山からはじまった共生ケア』
富山県民間デイサービス連絡協議会編,筒井書房,2003
「このゆびとーまれ」をはじめとする、富山県内の民間デイサービスの先駆者による報告をまとめた本。高齢者も子どもも障害者も、誰もが自然でいられる家を、と独自事業として動き出してから10年が過ぎる。その間行政をも動かし、「富山型デイサービス」として全国に知られるまでになったデイサービス事業の、立ち上げから運営にわたる実践の記録。

『こんな学校に通わせたい!子供・学校・地域をつなぐコミュニティースクール「人間力」を育む三鷹四小の学校づくり』
奥村俊子・貝ノ瀬滋著,学事出版,2003

『高齢者が子どもの「脳」を育てる』
川島隆太・田島信元 監修,学習研究社,2004

『痴呆老人力を子育てに生かす-三世代交流共生住宅相乗効果の実際』
多湖光宗著,社会福祉法人自立共生会,2003 

 

 

about