--------------------------------------------
■■日本世代間交流協会ニュースレター 2012年2月号■■
--------------------------------------------

2012年になりました。東京ではまだ寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。3ケ月に一度の定期刊行のニュースレター2月号をお送りします。

--------------------------------------------
【目次】
--------------------------------------------
 1.活動報告
 2.活動予定
 3.被災地支援プロジェクト
 4.『世代間交流 ― 老いも若きも子供も』原稿募集
 5.「会員の声」募集
 6.次号(5月)の予定

--------------------------------------------
【1 活動報告】
--------------------------------------------

■平成23年度 世代間交流コーディネーター養成講座 第3回■

12月2日(金)、秋期世代間交流コーディネーター養成講座の本年度第3回が、次の要領で開催されました。

「地域における絵本の読み語りと世代間交流」
  講師:山崎 翠(和光大学講師、なかよし文庫主宰)
  コーディネーター:草野篤子(白梅学園大学)

今回もおかげ様で盛況のうちに終了しました。参加者および関係者の皆さま、どうもありがとうございました。

--------------------------------------------
【2 活動予定】
--------------------------------------------

3月4日に、オーストラリア、モナシュ大学のスーザン・フェルドマン教授(前ビクトリア大学、教育・人間発達学部研究・研修センター所長)よる特別講演会を行います。

フェドルマン教授は、保健・福祉領域のプログラム運営と政策立案経験が豊富で、現在、オーストラリアの世代間交流をリードされています。日本では、日本世代間交流協会の国際大会でも講演していただきました。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

 日時:3月4日(日)午後6時~8時30分
 場所:世田谷区北沢区民ホール11階ラプラス(男女共同参画センター)研修室
 交通:井の頭線、小田急線の「下北沢駅」南口下車徒歩3分
 テーマ:オーストラリアの家族
  -多文化における家族・高齢者の食事と子どもについて (通訳付き)
 参加費:協会会員は無料、非会員は、資料代500円

--------------------------------------------
【3 被災地支援プロジェクト】
--------------------------------------------

■ 陸前高田市への「手と手をつなぐクレヨン、Tシャツプロジェクト」■

すでにお伝えしているとおり、東日本大震災で被災された子どもたちと高齢者を支援する募金を、当協会として設立しました。

子どもと中・高年世代をむすぶ世代と世代の連携や街づくりをテーマに活動している当協会が、保健・医療・教育・福祉の関係で交流のある陸前高田市のために立ち上げたものです。

この度、年末のクリスマスのころに、ハンドクリームを150個、また1月には、ソックスとタイツを合計100足、同市の被災者支援室にお届けしたことを、皆さまに報告します。

引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。1口1,000円、3口3,000円、5口5,000円、10口10,000円です。振込先は下記の2種類です。

振込先口座
  【郵便振替】 口座番号00160-4-741956
  【三井住友銀行】永福町支店  普通口座 7196494
    口座名義(上記いずれも)「特定非営利活動法人 日本世代間交流協会」

--------------------------------------------
【4 『世代間交流 ― 老いも若きも子供も』原稿募集】
--------------------------------------------

当協会と白梅学園大学とが共同で出版している年一度の機関紙『世代間交流 ― 老いも若きも子供も』ですが、第11号は、お手元に届いておりますでしょうか。もし、届いていないようでしたら、ご連絡ください。

次号(第12号、2012年3月刊行予定)にむけて、会員の皆さまからの原稿を広く募集しています。論文でも体験談でもエッセイでも何でも結構です。また世代間交流をテーマにした川柳、写真やイラストなど趣向をこらしたものも大歓迎です。お気軽にご相談ください。

文字数など、執筆に関する詳細については、下記にお問い合わせ下さい(会長・草野宛て)。
kusano*shiraume.ac.jp(*は@に直してお送りください)

--------------------------------------------
【5 「会員の声」募集】
--------------------------------------------

「会員の声」ということで、皆さんにご応募を呼びかけています。皆さんのご意見や体験談をニュースレターに掲載したいと思いますので、世代間交流について思うこと、当協会について感じることなど、ご意見をお寄せ下さい。

-----------------------------

配信後、最近心温まるご返信をいただけるようになりました。こうした皆さまの1通1通のお心遣いが、私たちのやる気につながります。どうもありがとうございます。今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

お気軽に、「最近こんな活動をした」あるいは「こんな活動があればいいと思った」など、何でもけっこうですので、世代間交流に関するお知らせを、どんどんお寄せ下さい。心よりお待ち申し上げます。

--------------------------------------------
【6 次号(5月)の予定】
--------------------------------------------
  1.活動報告
  2.活動予定
  3.会員の声
  4.その他

--------------------------------------------
【編集後記】
--------------------------------------------。
2012年が始まりました。昨年は日本中を揺るがす震災が起こりました。あれから間もなく1年が経とうとしています。皆さまにとってよい年でありますよう、祈念いたします。