---------------------------------------------------- 
■■日本世代間交流協会ニュースレター 20137月号■■
----------------------------------------------------

 梅雨も明け、本格的な夏を迎えましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。3ケ月に一度の定期刊行のニュースレター7月号をお送りします。

--------------------------------------------
【目次】
--------------------------------------------
 1.活動報告
 2.活動予定
 3.出版物の案内 

  4.「会員の声」

  5.「会員の声」募集
 6.次号(10月)の予定

--------------------------------------------
【1 活動報告】
--------------------------------------------

  波多野則子先生による季節の折り紙実習講座が開催されました ■

日本折り紙協会講師をされている波多野則子先生による折り紙の折り方についての実習と講義が、6月30日(日)に、新築間もない東京都健康長寿医療センターの会議室で行われました。当日教えていただいたのは、アジサイと朝顔の花の折り方、それを使ってのはがきそして箸袋の作り方など、大変美しくて実用性のあるものばかりでした。『折り紙』はあらゆる世代の人が楽しめる日本独特の「遊び」であり、茶道、華道,書道などと並ぶ奥の深さを持つものです。また、世代間交流プログラムのツールとしても大いに利用できそうです。

 

■ 日本世代間交流学会誌Vol.3


学会に加入されている方には、お手元に『日本世代間交流学会誌Vol.3』届いたものと思います。届いていないという方は、事務局までご連絡くださるようお願いいたします。

さて、本号も老年学、教育学、生活学、歴史学、心理学と学際的な観点から、世代間交流の重要な論点についての論考が掲載されております。本号のご感想等ございましたら、「会員の声」としてNL担当者(yhoyho05*tmig.or.jp(*は@に直してお送りください)まで是非ご投稿ください

 

--------------------------------------------
【2 活動予定】
--------------------------------------------

  世代間交流コーディネーター養成講座が開催されます

世代間交流コーディネーター養成講座はコーディネーターをするのに必要な資質や技術を身につけることをめざし、世代間交流コーディネーターの基礎力を養成するものです。是非ご参加ください。

 

 『講座日程』

1日目(実習)

日時:平成25823日(金) 9:0017:00 

     場所:東京都江戸川区社会福祉法人「江東園」*実習には健康診断書をご提出

いただきます

  2日目(講義・討議)

     日時:平成25824日(土)10:0019:30

     場所:白梅学園大学 西武国分寺線「鷹の台」駅下車 徒歩15

 

  [受講料] 一般 15,000円   白梅学園学生 8,000

 

詳細は、下記のHPをご覧下さい。

https://www.sactown.jp/happy/smile/jiua/od040020/index/1897

 

 【申し込み先・問合わせ先】

  白梅学園大学企画調整室 地域交流研究センター係

  TEL: 042-346-5639 FAX: 042-346-5652

  E-mail: amano-m.*shiraume.ac.jp(*は@に直してお送りください)

 

■米国ジェネレーション・ユナイテッド 第17回国際会議の開催 ■

米国ジェネレーション・ユナイテッドの第17回国際会議が、以下の要領で開催されます。

 日時: 2013730()82()

  
 場所:ワシントン・コート・ホテル

The Washington Court Hotel in Washington, DC

→  http://www.washingtoncourthotel.com/

参加登録:    20121231日まで       350ドル                                       

        201311日~ 524日まで   375ドル                                              

        2013525日~726日まで    475ドル

詳細は、下記のホームページにて、随時更新されております。
http://guconference.wordpress.com/

 皆様ふるってご参加下さい。日本世代間交流協会会員の口頭およびポスター発表も、予定されています。

 

■ ペンシルバニア州立大学 マットカプラン教授 来日特別講演会 『世代間交流プログラムの実践』 (日本世

代間交流協会後援)■

 

日時: 2013104日(金)1830~2030

 

場所: ありすの杜きのこ南麻布 (東京メトロ日比谷線広尾駅下車徒歩7分)

料金: 成人3,000円のところ協会員は500

→ http://www.yanagilearning.com/

日英の2か国語で行われます。

 

■ 日本世代間交流学会 第4回全国大会 ■

 

日本世代間交流学会 第4回全国大会が、以下の要領で開催されます。今大会では、「超高齢社会における世代間交流」をテーマに住民の生涯学習とソーシャルキャピタルの醸成を見据えた研究発表、学術的ならびに施策的側面からシンポジウムを行います。


日時: 2013105日(土)

 

場所: 東京都健康長寿医療センター研究所(於板橋区)

→ http://www.tmghig.jp/access.html

 

交通機関(電車で)

● 東武東上線「大山」駅下車、南口・北口より徒歩5分

● 都営地下鉄三田線「板橋区役所前」駅下車、A2出口から徒歩10

 

発表申込・抄録提出締切:201382()に延長されました。

 

詳細は、下記の当学会ホームページにて、随時更新されます。
http://www.jsis.jp/

皆様ふるってご参加下さい。

 

--------------------------------------------
【3 出版物の案内】
--------------------------------------------

当協会の会員を中心に執筆が進んでいた書籍が、ついに刊行されました!

■ 地域を元気にする世代間交流 ■


倉岡正高 編著 草野篤子、藤原佳典、杉啓以子ほか著

公益財団法人社会教育協会、4月中旬発行 (900)

世代間交流の意義、研究方法および実践事例について、分かりやすく解説した入門書となっております。世代間交流の研究者や実践家がそれぞれ豊富な経験と蓄積された研究成果をもとに執筆いたしました。なるべく多くの方に読んで頂きたい1冊です。

 

--------------------------------------------
4 「会員の声」】

--------------------------------------------

「会員の声」ということで、皆さんにご応募を呼びかけています。皆さんのご意見や体験談をニュースレターに掲載したいと思いますので、世代間交流について思うこと、当協会について感じることなど、ご意見を以下のアドレスにお寄せ下さい。
yhoyho05*tmig.or.jp(*は@に直してお送りください)
-----------------------------

今回は「世代間交流学会 第4回大会準備委員より」です。

 

 現在、東京都健康長寿医療センター研究所にて、第4回大会(2013105)の開催に向けて、鋭意準備を進めているところです。世代間交流学会大会の演題発表への申し込みありがとうございました。抄録提出締切日を8月2日(金)に延長いたしました。既に抄録をご提出済の方は、8月2日まで変更差替えが可能です。ご応募頂いた演題の査読の結果についての詳細(発表形式、時間等)については85日頃お知らせします。どうぞよろしくお願いいたします。

【5 「会員の声」募集】
--------------------------------------------

「会員の声」ということで、皆さんにご応募を呼びかけています。皆さんのご意見や体験談・エッセー・詩・俳句などを、ニュースレターに掲載したいと思いますので、世代間交流について思うこと、当協会について感じることなど、どのようなことでも結構ですので、ご意見を以下のアドレスにお寄せ下さい。

yhoyho05*tmig.or.jp(*は@に直してお送りください)
--------------------------------------------

6 次号(10月)の予定】
--------------------------------------------
1.活動報告

2.活動予定
3.会員の声
4.その他
--------------------------------------------

【編集後記】

--------------------------------------------

今月のニュースレターは、いかがでしたでしょうか。暑い夏をどうぞ、お元気に乗り切ってください。そして、次号も、どうぞよろしくお願いいたします。